忍者ブログ

休業中のちりめん細工の店「湊屋」の番頭が綴る、猫のみい様との日々の覚書です。

   
8月はいつも通り夏コミ宿をやったり、父親の仕事場の最後の片付けしてたり、税務署関係を片付けたり、腹部エコー行ったり、佃も本祭りだったりで身体がガチガチになってて、胃も不調だったんで、マッサージしてもらったりで、今年二回目のリフォームに突入してしまいました。

で9月はリフォームと掃除と片付けとお彼岸、みい様は膀胱炎と便秘になったりで、今年は色々ボロボロになってます。

カビだらけの壁を塗り替えたり

ビフォー

アフター
壁を抜いてもらったり


温水トイレになったり

父親が蹴破って廃棄した以後、久しぶりで襖が入ったり
父親が酔っ払って壊した母親の寝室のドアと、私の部屋のドアも新しくなりました。
お彼岸には終わるかと思っていたんですが、今月いっぱいかかってしまいました。
始めた時は暑かったのに、涼しくなりました。

そして今日は台風24号。

みい様、膀胱炎も1日で治り、便秘もビオフェルミンでとりあえず解消かな。



明日からは10月。


拍手[1回]

PR
7月は、今年前半のゴタゴタの疲れがどっと出たのと暑さで体調がボロボロに。
前半は食欲不振で後半は風邪。
風邪はまだ残ってます。

そんな7月でしたが、予約していた内臓エコーに税務署で相続税相談、地震保険の名義書換えとか、マリンさん、O野さんが上京、ついでに丁稚さんと深澤師匠も来訪。

8月は佃に本祭なので、子供神輿にお酒を奉納し、佃にお茶1ケース差し入れの手配。

更に大工さんにいつでもいいから父親と母親の部屋の壁を塗ってと頼んだら、そっちも下見に職人さん達が来始めたり、父親の仕事場の機械の引き取りを頼んでそっちも下見に来たりと、結構忙しかったのでした。

8月も忙しそうなので、早く風邪が治って欲しいな。

みい様は相変わらずです。


左手上げの吉田猫の里親になりました。
3猫目。
名前は胡麻彦。


左から守破離、破魔子、胡麻彦です。

拍手[1回]

父親は骨となって家に帰ってきました。
皆様からはアレンジメントのお花を沢山頂き、ありがとうございました。

葬儀屋さんも祭壇の横にアレンジメントのお花をを用意してくれる予定だったらしいんですが、それは断り、普通はしないという植木の胡蝶蘭をリクエスト。

家から納骨の四十九日まで、助さん格さんのように両隣に咲き続けて、主が居なくなってもまだ、綺麗に咲いてます。

お役所仕事の隙間時間で、去年から編んでいたセーターをなんとか仕上げました。

袖が長すぎたけど、編み直すきにはなれず、これで良しとしました。

七七日の納骨のセッティングもせねばならず、慣れない幹事には、インターネットはありがたいシステムでした。

なんとか法事をやり遂げましたが、まだまだ先は長いのでした。

温室の物ですが、魔を払う桃なので、心の隙間に魔を呼ばないように早目に食べました。
温室桃は美味しい。


みい社長は毎日膝の上でゴロゴロ言ってくれてます。


少し遅くなりましたが、15歳の誕生プレゼントも届き、2週間後にやっと中で寝てくれました。


役所関係の後始末が今月中に終わるといいな、と思いつつ、来月は新盆の用意をせねばね。

拍手[2回]

4月の半ばに父が亡くなりました。
本人の希望で、桜が満開の頃から



2週間ほど入院して、



本人の希望で自宅に戻り、ケアマネさん達と今後の介護計画会議を開き、翌日の午後、昼ご飯に少し流動食を食べ、私も昼食を食べて、往診の先生がいらっしゃった時にはもうあちら側の住人なっていました。

やりたい放題のわがまま放題での94年。



葬儀を終え、焼き場への途中、高速道路の反対車線で大きな事故があり、帰り道は高速道路が使えず、父親が若い頃、よく通っていた町々の道を通って家へと戻ってきました。
行きの道が事故だったら、通行止めになって、焼き場への時間が遅れただろうな、反対側でよかったと、不謹慎なことを思いつつ、

死んでからも傍迷惑な奴だよなっと。


葬儀屋さんにほぼお任せで葬儀や精進落としも終え、病院、ケアマネさん、看護師さん、ヘルパーさんへの挨拶を終え、携帯を停止し、七七日と納骨の手配をし、父親の通帳が凍結する前に振替先を変えねばと足掻き、



連休の間に14日以内にやらねばならない年金やら、保険証やらの変更で区役所を駆け回り、気がつけばこんな時期になっていました。

世帯主が亡くなると大変です。
まだまだやらねばならないことが満載です。

みいは昼間、一緒に寝てくれる人も、寝るベッドもなくなって、ご不満のようです。
仕方なしに私の膝で寝るようになりましたが、まだ、一緒にベッドでは寝てくれません。





納骨を終えて、いろいろな名義変更を終えれば、少しは落ち着くかな?

寂しさは微塵無く、今までの人生で一番快適に過ごしているので、ご安心を。



拍手[1回]

2月は風邪(もしかしてインフルエンザ)で、全然記憶ない状態で終わってしまいました。
その間、リフォームも終えました。

去年まで、花壇があって、五月には薔薇が咲きましたが、

今年は花壇は撤去されて駐車場入り口に。
まあ、我が家には自動車ないんで、来客用駐車場です。
一階はもう床がボロボロでいつ踏み抜くか怖かったんですが、その危険は無くなりました。

薔薇は鉢植えにして一株残してあるので、来年には咲いてくれるかも。

父親は右半身不随でちょっと言語もダメになってしまいましたが、食欲旺盛で怒ると噛み付くという、みい様そっくりになってしまいました。
噛みつかれそうになったら、効かない父親の右手を口に入れてあげると、噛まないんですよ。

土曜日にはお風呂が来てくれて、三人がかりで丸洗いしてくれます。


はき気が治らない最中でしたが、雛祭りもちゃんとやりました。

今年のテーマは社員旅行。二階に飾ってみました。

一泊二日の旅行を終えて帰る日、みい様も参加。

相変わらず仲のいい父親とみい様。
風邪で調子悪くても、私とは一緒に寝てくれないみい様ですが、父親とは一緒に寝ています。


で、乗っかってます。
父親の肋骨折れない事を願ってます。

拍手[3回]

  
フリーエリア
最新コメント
[12/12 うちの猫は黒いねこ]
[05/26 アニキン]
[05/07 アニキン]
[10/15 お客様]
[05/25 元アニマルキングダム]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
番頭
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Copyright ©  -- 猫とお針子(湊屋番頭覚書) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]