忍者ブログ

休業中のちりめん細工の店「湊屋」の番頭が綴る、猫のみい様との日々の覚書です。

   
怒涛の1月後半と2月
まず、父親、トイレで立てなくなったと連絡があったのが24日。
入院させようかとも思ったんですが、本人が拒否するので、もう、人生も残り少なそうなので、家でなんとかするかと覚悟を決めました。

普通だったら、まあ、なんとかなったんですが、私が風邪をひきまして、また、これが熱が出ないので、ある程度は動けてしまう状態。

しかし、声が出ず、寝ると咳が出て眠れない。

そして絶妙なタイミングでリフォーム始まっちゃったんです。

父親関係で、ケアマネさんやら、訪看さんやら、往診やらで電話がかかってくるけど、声が出ない。

良かったのは、父親ついでに往診してもらい、多量薬を宅配してもらえたこと。


咳で腹筋が痛くて、介護で腰が痛くて、父親がゆるゆるのコルセットを巻いたら、私には長さがギリギリで、なんか屈辱感を味わされています。
苦しいっす。


拍手[3回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
フリーエリア
最新コメント
[12/12 うちの猫は黒いねこ]
[05/26 アニキン]
[05/07 アニキン]
[10/15 お客様]
[05/25 元アニマルキングダム]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
番頭
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright ©  -- 猫とお針子(湊屋番頭覚書) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]